費用を抑える方法|霊園の正しい選び方を伝授

お墓について知る

線香

継承も考える

埼玉で霊園を探している方は多いでしょう。霊園探しは、慣れていない人の方が多いと思いますが、検討するにあたって、いくつかポイントがあります。まずはその種類を知ることから始まります。運営するのがどこかによってタイプが変わってきます。1つは各都道府県や市町村が運営する公営の霊園があり、埼玉にも存在します。こちらは価格が比較的安価です。抽選があり入手が困難な場合もあります。継承する人がいないと断られる場合があります。2つ目は、財団や寺院が運営する民営の霊園です。価格は場所によって幅広いです。この二つは宗旨や宗派は問わないところがほとんどです。3つ目として寺院墓地については多くの場合、寺院の檀家になる必要があります。入檀料やお布施が必要となってきます。埼玉での霊園探しをするにあたって、まずこれらのタイプを知っていると参考になります。お墓の費用についてですが、埼玉の平均で言うと土地代や墓石工事費で150万〜300万円かかります。永代使用料が、30万〜50万円が相場です。総額は、墓石の種類によっても変わってきます。永代供養墓という選択もあります。永代供養墓とは他の人と一緒の墓、もしくは同じ納骨堂に安置されます。納骨堂とは遺骨を預かってもらう施設です。合同墓、共同墓とも呼ばれています。こちらは跡継ぎがいなくても購入可能です。選択肢は他にもあります。樹木葬、ペットと一緒に入れる霊園、ガーデニング霊園というのもあります。